The Natural Gardens of Sakano

The Natural Gardens of Sakano(オープンガーデン・自宅ガーデンの公開)

空高く茂る高木の、木漏れ日はやさしく
さわやかな風が抜けると、木々はさざめき
小鳥が集まり、鳴き声が響く

The Natural Gardens of Sakanoとは

東京・都心から車で約1時間。
The Natural Gardens of Sakanoは

高木覆い茂る「里山の木陰庭」
日差し輝くボーダーガーデン「バラ交い道」
切り立った崖のような斜面にある「切岸の花棚」

この、3つの中心的なエリアを持つナチュラルガーデンです。

ガーデンカレンダー

<入園料(季節変動制) 2015年9月より改定>

1日 300~500円 小学生まで無料
>>期間について
体の不自由な方、障害のある方はオールシーズン300円

年間パス:1200円(Gardening Support割引券付き)

10日前までにご予約いただいた団体さまの割引
20名様以上 : 20%off  10名様以上 : 10%off

ご予約のない団体さまの割引 15名様以上 : 10%off

<公開時間>

春・夏 9:00〜17:30
秋・冬 9:00〜16:00

<公開期間>

一年中 (強風の時はお断りさせていただきます)
園主が不在の時でもご覧いただけます

<所在地>

〒300-2521 茨城県常総市大生郷町2046
>>アクセス

※The Natural Gardens of Sakanoは個人住宅の庭です。ご友達の家を訪ねた時と同じ気持ちでお入り下さい。
※おペットの同伴は、キャリーバックの使用、もしくはだっこでのご見学のみ可能です。(リードでの同伴はご遠慮下さい)
※ロケーション撮影も承っております   >>ロケーション撮影について

高木覆い茂る「里山の木陰庭」

高木が覆い茂る里山の中を、迷路のように小路を走らせ、バラや季節の草花、花木を咲かせています。

日陰に強いバラ、フラワーカーペットと白丁花

バタースコッチとストロベリーアイス

木陰で美しく咲く秋のホトトギス

日差し輝くボーダーガーデン「バラ交い道」

四季咲きのバラや季節ごとの様々な草花が咲き乱れ、交わるので「バラ交い道」と呼んでいます。
いつの季節も、花が咲き交わっている景色になります。

初夏:シャスターデージーの群生

夏:ルドベキアの群生

秋:小菊の群生

切り立った崖のような斜面にある「切岸の花棚」

崖のようなえぐれた斜面(切岸)になっているこのエリアは、地形を生かし、遅咲きのバラが折り重なって花棚のように咲くエリアです。

「テラス」 「小さな野原」

ツルサマースノーのアーチと「小さな野原」が見えるテラスには、古い銘花から最新の品種、そして未発表のローズまで、コレクションの鉢バラ約400株・300品種を飾ってます。テラスでは、それらを眺めながらゆっくりとお茶が楽しめるように、Garden Cafeもしています。
>>Garden Cafe

「小さな野原」は、山に時折広がる野原をイメージしています。
ヘビイチゴやグレコマなど、小さな花の咲くグランドカバーの中で、たくさんのイングリッシュデージーが咲きます。

木陰の中で数々のバラが楽しめる

奥に見えるのが「小さな野原」と木陰庭への入口

「小さな野原」には芸術家Takakoの作品も

自宅ガーデンの公開にあたって

父母の夫婦と娘夫婦の2世代の家族で作っている庭であり、居住空間でもあります。
里山(林)を切り開いた土地約3000㎡の庭の中で暮らす家族は、日々の暮らしが庭作りです。

2000年から作り始めた庭は、バラやアジサイ、季節の草花・山野草・野花などをこつこつと植え育て、500を超える品種(約1000株)のオールドローズ・モダンローズを持つバラ庭園となり、100株弱のアジサイを持つ紫陽花山となりました。
そして、現在はナチュラル&アートをテーマに、庭を作っています。

樫・ナラ・クヌギなどの高木の木漏れ日で輝くように、バラ・アジサイ・草花を「自然」と調和させた庭自体も、一つのアートです。
ナチュラルに、自然体に咲かせているガーデンの中には、手をかけ想いを込めて、バラを仕立てて表現したアート作品もあります。
フランスで活動中の芸術家Takako(姉)の彫刻作品もガーデン内に展示してあり、アートにあふれる庭です。

プライベートガーデンを公開していますので、どうぞ以下のルールをお守り下さい。

  1. 必ず入口の受付(入園料)を済ませてからお入り下さい
    いらっしゃる皆さまも、お見せする園主側も、お互いに気持ちよく、楽しく、快く過ごせるよう、無断で庭内に立ち入らないで下さい。
  2. おトイレはお貸しかねます
    カフェでゆっくりお茶を飲まれた方には、部屋の中のお手洗い、ご利用頂いていますが、基本的にはおトイレはお断りします。
  3. 庭内でのご飲食・ご喫煙はおやめ下さい
    カフェでお茶やお菓子をお出ししていますので、庭内での歩き飲み、ベンチでのご飲食は、おやめ下さい。
    また、カフェでは喫煙スペースも設けていますので、それ以外の場所でのご喫煙はご遠慮下さい。
    >>Garden Cafe
  4. 日傘のご利用はお断りします
    庭内のバラの枝に引っかかり、傘も植物もお互いに傷みますし、大勢いらっしゃる他の皆さまのご迷惑にもなります。
    木陰の多い庭なので、どうぞ日傘はご遠慮下さい。
  5. 植え込みに足を踏み入れたり、花を切ったり抜いたりしないで下さい
    バラを撮りたい、名前を見たい、そんなお気持ちは分かりますが、踏み込んだその足元には次の季節に咲く花が、芽を出してます。
    また、一つ一つ丹精込めて育てているバラや草花を、切ったり抜いたりしないで下さい。
  6. ご予約頂いた場合のキャンセル(団体様)は、ご連絡下さい
    皆さまを迎え入れるために、私たち家族は時間をかけて準備をしています。